スポンサーリンク

レグザ 連ドラ予約 できない 対処法は検索のキーワードにある

2018年10月17日更新
私の家のテレビは東芝レグザ。私としては十二分に満足しているテレビであるが、最近「連ドラ予約」が上手くいかないことがある。確実に連ドラ予約をしているのに、映っていないのだ。


リストにも表記されてこない。時間帯が変わるとか、曜日が変わるのであれば、仕方のないことなのかなと思うが、何の変りもないのに録画されない。なぜだろう??録画されていないとなんか無性に残念な気持ちにになってしまう。


連ドラ録画されないことが何故起こるか、問い合わせてみると、こんな回答が返ってきた。




スポンサーリンク





連ドラ予約を100%近く成功させる方法

2016年4月から始まっている月9 福山 雅治主演の「ラヴソング」で教えられた対策をしてみよう!連ドラ予約と予約が失敗しないようにする作業を行ってみる。


regza_1
テレビをつけて音量の下にあるボタン「番組表」を押す。
↓↓↓


regza_2
連ドラ予約をしたい番組までカーソルを合わせ、「決定」を押す。
↓↓↓


regza_3
連ドラ予約までカーソルを合わせ「決定」を押す。
↓↓↓


regza_4
「連ドラ予約しますか?」と聞かれるので「はい」「いいえ」ではなく「連ドラ設定」のところで「決定」を押す。
ここがいつもと違う所でしょう!ここで「はい」を選べば、連ドラの登録は完了するが、それだけでは100%に近い連ドラ予約をすることは出来ないのだ!
↓↓↓


regza_5
連ドラ設定の画面が出たら、「追跡キーワード」というところにカーソルを合わせ「決定」を押す。
↓↓↓


regza_6
そうすると、追跡されるキーワードの変更をすることが出来る画面になる。現在は「ラヴソング#4[字][デ]」となっているが、この文字を簡素にすることが重要なのだ!!
↓↓↓


regza_7
追跡キーワードで必要の無い「#4」[字][デ]を省くと、「ラヴソング」だけとなる。

テレビが検索しやすいように、追跡キーワードを変更するのだ!

その後、設定完了を押すと下記の画面に戻る。
↓↓↓


regza_8
連ドラ設定は完了したので、ここで初めて「はい」を選び「決定」を押す。
完了!!



もうすでに、連ドラ予約を設定している場合

regza_9
TVリモコンの「番組表」を押すと、右下に「黄 予約リスト」とあるのでリモコンの黄色ボタンを押す。
↓↓↓


regza_10
自分が連ドラ予約を設定している番組にカーソルを合わせ「決定」を押す。
↓↓↓


regza_11
ここで、予約取り消しではなく、「連ドラ設定」を行って下さいね!




これで失敗しない連ドラ予約は完了しました。100%近い連ドラ予約が出来、このままでもほとんどの番組は正常に録画されます。しかしながら、100%近いと表現する理由はドラマの2話目と最終話が上手く録画されないことが多いからなのだ。では、ここからはそのことについて解説していきたいと思います。



ドラマの2話目に連ドラ予約が失敗する理由

2018年秋の大ヒットドラマ確実な、【下町ロケット】で見てみよう!

【下町ロケット】でもなんでもそうなんですが、タイトルの頭に2話目から表記されない文字がある。

連ドラ予約をしているにも関わらず、2話目が録画されていないことがある。絶対に見たいドラマだから、始まる前から(一話目から)連ドラ予約をするが、実はここに落とし穴がある。


写真の赤で囲ったところ!追跡キーワードに一話目だけ、ほとんどのドラマには【新】という頭文字が付いてしまうのだが、このように、頭につく【新】!この文字が2話目以降の追跡するキーワードの邪魔をするので、消した状態での追跡キーワードにする。



我が家は、とりあえずドラマ全般を録画予約して、一話を見た後、今後連ドラ予約をする。その場合は【新】という文字が消えているので問題ないのだ。しかしたまに大ヒット確実のドラマだと、一話目から連ドラ予約をしてしまっていた。確実に見たいドラマほど録画失敗の理由はこうい事とだったと気づいた!ドラマの始まりには気を付けて下さいね!



ドラマの最終回に録画されない事が多い理由

itukoi
最終回は、番組の表記が「【終】いつか~」となっている。この頭の【終】が検索キーワードの邪魔をして、せっかくキーワードをスリム化して連ドラを遂行しているのに、残念な結果を生むことになりかねない。確実なのは、最終回だけは連ドラ予約を外して、単体の予約録画にすれば良い。



連ドラ予約を失敗しない方法のまとめ

要するにキーワードを端的にすることである。キーワードが複雑であればあるほど、テレビの頭脳が理解せず、連ドラの予約になっているのに認識できないでいるのである。ドラマなどの「#1」とかも追跡キーワードから削除すればよいらしい。


例えれば、[新]ドラゴンボール超(スーパー)【鳥山明原案!18年ぶりの新シリーズが始動!】[字][デ]と追跡キーワードがあった場合、それを修正して、追跡キーワードは、「ドラゴンボール超」だけにした。
そのドラゴンボール超も今年の3月で放送終了?悲しい限りですね(涙)


ドラゴンボールの最新作は私の年代には、楽しみの一つが増えて嬉しく思っていたが、2回目の録画はされていなかった。あまりにも悲しい思いをした。そんなことが無いように、出来る限りのことはしなければならないのだ。


2018年に始まった大河ドラマ【西郷どん】は面白いっすね(^^)!
キーワードはこのまま【西郷どん】だけでいいと思います!


ようは、追跡キーワードを端的にすれば、ほとんどが改善されるとのこと。




ただ、どうしようもない事例は過去にあったのだ。
ドラマ「デスノート」。これは時間帯が大幅に変更になったため、それに気づかず、3話、4話を逃してしまった。悲しい限りであった。かといって、お金を払って見ることまでも思わないし、DVDレンタルが始まって、そこだけ見るということも、いま録画されているものをそのまま見ずに取っておくということでもない。


なんかやるせない気持ちになってしまった。時間変更や曜日変更はなかなか対応が出来ないようだ。本当に逃したくないのであればやはりこまめに自分の目で番組表と、録画リストなどを確認するしかないのだ。まあ、その面倒な作業を無くしてくれるのが連ドラ予約なのだが・・




皆様の参考になれば幸いです。



レグザ[regza]に関する関連アイテムの紹介

家で使っていて重宝しているハードディスクとリモコンカバー。

リモコンカバーは、水をこぼしても故障を回避。指紋や油、埃から守ってくれる。お子さんが居る家庭はより重宝します。



外付けハードディスクも最近は安くなりました。500GBのTV録画用ハードディスクを使用していたのですが、当時1万円ほどしていました。現在は3TBで1万円ほどですからね!








尚、連ドラ設定に関しては、東芝レグザや他のメーカーのテレビでも型番が違えば、説明の文面が若干違った表現となっていると思います。考え方は一緒なので、そのご自宅のテレビに合わせて設定をお願いします。




スポンサーリンク





8 Responses to “レグザ 連ドラ予約 できない 対処法は検索のキーワードにある”

  1. るん より:

    ずっと困っていたのですが、ここを見て謎が解けました。ありがとうございます!!

  2. ケイさん より:

    まるで同じ悩みを抱えた方がいらっしゃったなんて!
    しかも解決法まで…ありがとうございました。
    これでドラゴンボール超見られます。

  3. 富山県人 より:

    「ワイドナショーが連ドラ予約ができない」で
    検索してここに辿り着きました。

    ワイドナショーが連ドラ予約ができなくて毎週予約設定を
    していたのですが助かりました。

    ありがとうございます!

  4. あーあ より:

    NHKでやってる忠臣蔵を連ドラ録画失敗2回!
    テレビをブチ壊したくなりました。
    ちなみにレグザ32ZS1、名機と言われてるけどこの再三の録画失敗に怒り心頭(笑、
    古いこともあり手放すことをついさっき決定。
    次もレグザにしようと思ってましたが連ドラ設定方法は変わらず同じですかね。
    倒産の可能性もあるしレグザやめようかな!
    テレビ本来の機能は現状で非常に満足だがこの録画設定と
    現在のメーカーとしての東芝の不甲斐なさがとても残念です!

  5. サバ缶 より:

    検索キーワードを単語一語にしてみます。
    ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ