スポンサーリンク

一眼レフ ファインダー内がぼやけて見えるのは何故?解決は視度調整だ!

デジタル一眼レフカメラを買って、早速レンズを付けて、オートフォーカスでピントを合わせる。「ピピッ」とピントが合う。あれ??これピント合ってるよね?写真を撮って見るとちゃんとピントが合っている。何故かファインダーを覗くと被写体がぼやけて見える。ボケボケだ!買ったなりでなくとも、使っている内にファインダー内を覗くと焦点が合っていないような事は、経験するかもしれない。それを解決する方法は、視度調整にあるのだ。


デジタル一眼レフカメラを買った時に、最初にやっておきたい事柄の一つにカメラ用語で視度調整というものがある。




スポンサーリンク





視度調整をする前のファインダー内を覗くと…

pinnboke
ピントが合っていて写真を撮ると綺麗に写るのだがファインダー内を覗くと、こんなようにぼやけて見える。

キャノンの一眼レフカメラを使って視度調整を行う

視度調整
ピントを合わせた状態で、ファインダーを覗き、ファインダーの右横にある小さなダイヤルを、プラス方向、マイナス方向に回して見て下さい。

視度調整をして、視度を合わせると被写体がくっきり見える

pinnto



視度調整まとめ

注意点としては、メガネやコンタクトレンズをしている方は、それらをして視度調整を行うように!要は、カメラを使う場面においてメガネやコンタクトレンズをした上で撮影するから。


最初にも言いましたが、買ってすぐに視度調整はすべきことなのだが、使っている内に、少しずつずれてくる可能性もあるので、思い立った時に視度調整をしてみては。自分も3年使っていて、なにか違和感があったので視度調整を行ってみると、3段分ぐらいずれていた。


視度調整を知らないと「カメラの故障かな~」とか、「レンズの故障かな~」と思いがちですが、実は単純なことだったりします。参考までに!

他のカメラ用語

【あ行】
アウトフォーカス

アスペクト比

ISO感度(アイエスオー感度)

後ピン(あとぴん)

色温度(いろおんど)

F値(えふち)

【さ行】
絞り値(しぼりち)

【は行】
被写界深度(ひしゃかいしんど)

ホワイトバランス

【ま行】
前ピン(まえぴん)




スポンサーリンク





4 Responses to “一眼レフ ファインダー内がぼやけて見えるのは何故?解決は視度調整だ!”

  1. […] 後ピン(あとぴん) 色温度(いろおんど) F値(えふち) 【さ行】 視度調整(しどちょうせい) 絞り値(しぼりち) 【は行】 被写界深度(ひしゃかいしんど) […]

  2. […] 後ピン(あとぴん) 色温度(いろおんど) F値(えふち) 【さ行】 視度調整(しどちょうせい) 絞り値(しぼりち) 【は行】 被写界深度(ひしゃかいしんど) […]

  3. […] 後ピン(あとぴん) 色温度(いろおんど) F値(えふち) 【さ行】 視度調整(しどちょうせい) 絞り値(しぼりち) 【は行】 被写界深度(ひしゃかいしんど) […]

  4. […] 色温度(いろおんど) F値(えふち) 【さ行】 視度調整(しどちょうせい) 絞り値(しぼりち) 【は行】 被写界深度(ひしゃかいしんど) […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ