スポンサーリンク

本場アメリカのロサンゼルスにあるユニバーサルスタジオにて遊びほうける

本場アメリカまで来てロサンゼルスに居るのでユニバーサル・スタジオに行くことにする。
今日は9月24日天候晴天!!最後まで晴天(^^)
日本のユニバーサル・スタジオには行った時が無いが、先に本場のユニバーサル・スタジオに入場することになった。

スポンサーリンク

朝6時に目覚ましが鳴り響く。パンをかじりテントに鍵をしてさあ出発だ!予想していたより道の混雑も無く約30分程でユニバーサル・スタジオの駐車場に着いた。そしてすぐにチケットを購入してゲートオープンとなった。なんか子供心に戻れるこんな気持が嬉しくなる。すぐにT-2のアトラクションに行った。現在は無いのかもしれないが、当時の思いでは3Dが感動した記憶を残す。座席に飛び出てくるような感覚にとらわれるその3Dはまさに感動した。

次に行ったのはジュラシック・パークである。このアトラクションは現在もあるようだ。人気のアトラクションででかいボートに乗って水の上を流れていく。その途中途中で、恐竜たちが出てくる様は、まさに恐竜時代を思わせる雰囲気を味わえる。最後には「バシャー」と水をかぶる脅威は、雨ガッパが必要であろう。

次は、バックトゥザフューチャー。どうもこのアトラクションもすでに無いようであるが、3D画面が気持ち悪くなった思いがある。そして時間を合せてウォーターワールドへ行く。このアトラクションというかウォーターワールドショーは日本でも大人気のショーで、外せないショーであろう。迫力は半端無くすごく、スタントも絡んで、大満足間違い無しである。ちなみにこのショーは場所によってびしょびしょに濡れるので楽しみたい方は、前の方へ(^^)

昼食にサンドウィッチを食べて、ワイルドワイルドウエストへ。これももう無いのかな。このショーも迫力満点で面白かった記憶がある。E.Tなどのアトラクションも行ったが、それほどでは無かった。そして、トラムツアーというユニバーサルの映画での撮影現場などを見学して、お金がかかっているな~という印象を受けた憶えがある。

沢山の事を体験させてもらったユニバーサル・スタジオは、入場料に見合う満足度を貰って、お腹一杯、気持ち一杯になって楽しむことが出来た。大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンも同等に楽しませてくれる施設なので、子供も大人も大満足間違いなしですね(^^)。沖縄にUSJが出来るそうですね。大自然をテーマとしているみたいなので、出来上がりが楽しみでなりませんね(^^)
大満足した私は、最後の夜をテントで過ごす。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ