スポンサーリンク

アラスカはデナリ国立公園のデナリ山が美しいのだが、見ることは困難!

こんにちは。こんばんわ。おはようございます(^^)

アラスカのデナリ山(マッキンリー山)、美しいのは他でもない美し過ぎるくらい見るにオススメの山です!
でも、デナリ国立公園へ行った時の状況をお伝えすると、なかなかにデナリ山は顔を出してくれないんですよ。

スポンサーリンク

デナリ山はアラスカ州にある北米最高峰の山6,194メートルあり、ほとんどの日が雲に覆われているんですよ。

1ヵ月間で下手をすれば3日4日間だけ天候が安定してデナリ山を見ることが出来るという状態。夜は比較的天候が安定するので闇夜のデナリ山は結構見ることが出来る印象ですが、写真を撮るには厳しい状況。
10日間クリアに見ることが出来るのであれば、それはラッキーな年であると考えればいいかなぁと思う。それほどデナリ山は私たちの前に顔を見せてくれない。

デナリ国立公園の1番奥にあるワンダーレイクキャンプ場は人気のスポットでなかなか予約を取ることができないのですが、予約を取れたとしてもそこで1週間滞在してデナリ山を拝むことが出来ないことなんてよくあること。見ることが出来ないと、本当に悲しい気持ちになります。今回の写真はそんな日々が続いたときのデナリ山の姿である。いやーほんとに全部見たいんですけども雲がどいてくれないんですよ。

雲に覆われて全体を見ることが出来ないデナリ山

denali

私はたまたま5日間のキャンプで二日間晴れると言うラッキーな思いにさせられました。

天候に左右される旅行と言うのは、天候の雲任せなところがあるので非常に出かける前から不安要素はある。しかし天候のせいで尻込みすることは無いと思います。

このデナリ国立公園は天候が悪くてもデナリ山が見えなくても、圧倒的な大自然を見ることができ野生動物たちも非常に多く、楽しめること間違いないからです。
特に8月中旬から9月上旬までの間の秋の紅葉は目を見張るものがあります。ほんとに赤い絨毯が敷かれているこのような景色を見て、その大自然の美しさを感じたときには本当に幸せをです。手付かずの大自然、デナリ国立公園はまぁ間違いないすね。

※ただ1つ注意点があります。蚊がいっぱい入るんですよ。
気違いになるくらい居ますよ。
じっとしているとどれだけ刺されるかわかりません。虫除けスプレーはもちろんのこと、テントの中では蚊取り線香。そして蚊に刺されないような服装は必須です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

虫除けネットパーカー
価格:2138円(税込、送料別) (2017/3/15時点)

大げさかもしれないですが、これぐらいのフル装備が必要です。まじで!

私の場合撮影が目的だったので虫除けは絶対不可欠なアイテムでした。

またお伝えしますが、デナリ山が見えないかもしれないと言ってアラスカへ行くのを躊躇している方がいらっしゃるとすればそれは、もったいない事です。
アラスカはデナリ国立公園が1番の人気スポットだと思うのですが、その他氷河クルーズやオーロラまで見ることができます。

The Last Frontier

最後の未開拓地【アラスカ】に魅了された1人の自称写真家でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ