スポンサーリンク

バンフ近郊の観光地 レイクミネワンカ オプショナルツアーを探すなら!

バンフ国立公園で唯一の人工湖。


バンフ近郊の観光地として有名だ。バンフから歩くとなるとちょっとシンドイ距離になるので、オプショナルツアーで現地ガイドに案内してもらうか、レンタバイク(自転車)を借りて行くかでしょう。バンフからの距離は片道約10kmなので晴れの日であれば、絶好の自転車ツーリングになる。




スポンサーリンク






バンフには現地ガイドのオプショナルツアーは、日本の方が案内する沢山のツアー会社があるので、現地で調べても遅くは無い。日本人の観光客は沢山いらっしゃるので、現地ツアー会社も多数あり。ツアーバスに乗るのではなく、2人から10人くらいのバンに乗って行くオプショナルツアーは、すごく融通が効くのでオススメですよ。


実際に自分も現地に住みながら現地のツアー会社に務めていて、日本から来られたお客さんを少人数で案内してました。時には新婚旅行で二人だけの日や、二組四人の日などで、現地の人しか思いつかない穴場の場所を案内してました。自分も写真が好きだったので、一緒になって写真を撮っていた。


僕の働いていたツアー会社は現在は無いので紹介は出来ませんが、よく動いていたツアー会社のバンを紹介しますね。それと調べていてここも良さそうだな~と思うツアー会社を紹介!

アルパインホリディズ[ALPINE HOLIDAYS]
当時、良く見かけたツアー会社でしたよ!日本の友達も当時は働いていて、いきいきと個人ツアーの案内をしていましたよ!

トロコツアーズ[TOLOCO TOURS]
当時は無かった会社かな~。でも調べていると良さそうなので紹介。

オプショナルツアーを選ぶポイントは、大手は避ける。大手は大手でバスなどを使用して動くツアーには最適だろうが、個人的に動くツアーであれば、身動きが取りやすく、融通が効きそうな現地のツアー会社を選ぶべき!!ことバンフに至っては、日本でツアーを組まなくても、現地に入ってからでも十分探すことが出来るので、急ぐ必要性は無い!

夕焼けのレイクミネワンカ

Lake Minnewanka

このレイクミネワンカの一枚は夕方撮影したもので、山がオレンジに染まり綺麗に撮れた。実はこの写真は、お客さんをツアーで案内していた時に撮った写真!


普通こんな時間までツアーは行わないのだが、「今日は天気も良く風も無いので、夕方レイクミネワンカに行ってみませんか」と尋ねると、もちろん即答で「はい!」。


自分もバンフライフを楽しんで、お客さんもすっごく喜んでくれる。こんな嬉しい事は無い!現地にあるそんなに大きくないツアー会社だから出来る融通であろう。


レイクミネワンカでは、釣りも出来、ニジマスなどが釣れるそうな。


バンフから少し離れただけで、一気に野生動物の出現率が上がる。レイクミネワンカ付近では、ビックホーンシープエルクブラックベアーなどに出会うことが出来るかも。ブラックベアーは出会わない方がいいか…。


レイクミネワンカの写真画像は、自由に使用して頂いて結構です。また少しずつ写真フリー素材を案内していきます(^^)




スポンサーリンク





2 Responses to “バンフ近郊の観光地 レイクミネワンカ オプショナルツアーを探すなら!”

  1. […] レイクミネワンカのフリー写真画像はこちら スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || […]

  2. […] バンフ近郊の観光地 レイクミネワンカ オプショナルツアーを探すなら! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ