スポンサーリンク

北欧とカナダ・アラスカ オーロラツアーはどちらがいい?私的なオススメ!

オーロラは一生に一度は見てみたいと思いますよね。テレビの映像で見た時はある。写真では見た時がある。でも生でライブで見てみたいオーロラ。周りの人に聞いても、「見てみたーーい!」と口を揃える。でもいざとなったら、なかなか海外旅行にすら行くチャンスが無い。

だからこそ、オーロラツアーに参加するなら、オーロラを確実に見たい!でも自然相手だから、一週間居ても見れないことがあるオーロラツアー。それなら少しでもちょっとでもオーロラを見る確率が高い所に行きたい。そんな思いになるのは当然な事ですよね!

今回はオーロラ鑑賞をするために適した場所(有名所)を北欧とカナダとアラスカに分けて個人的にオススメの国を紹介します。

スポンサーリンク

カナダのオーロラ鑑賞の場所はイエローナイフで決まり!



オーロラベルトの真下に位置するカナダのイエローナイフ。オーロラベルトとはなんぞや?難しことはさておいて、地球上で北極圏と南極点を中心に近い形でドーナツ状の場所がオーロラベルトと言われ、オーロラが発生しやすいんです。

aurora belt

内陸部は、海岸沿いと比べ、雲の発生率が低いので、天候が安定する。ここイエローナイフは世界的に有名なオーロラスポットとして名高く、3日間滞在すれば90%以上の確率でオーロラを鑑賞することが出来ると言われているんです。

オーロラの為に訪れる世界中の観光客を相手にしているので、防寒具の貸出やオーロラ鑑賞するためのスポットなども整備されている。ツアーで行くのであれば北欧より安価に済ますことが出来るだろう。

オーロラ鑑賞のオススメの時期は個人的に8月下旬~9月下旬まで。もちろん冬場の寒いというイメージが強いオーロラ鑑賞の時期、12月~2月も良いのだが、寒すぎる…。氷点下40度まで落ち込む日もあるのだ。10月11月は天候が安定しない日が続くこともあるので避けるべき。夏場は日照時間が長いので、真っ暗になる夜が短くオーロラの光を捉えることが出来ないから駄目。

8月下旬から9月下旬までは、夜でも氷点下になることはほとんど無く、寒い思いをしないし、湖に映る「逆さオーロラ」を見ることが出来るかも。

Aurora-11
出典元:http://vancouver-jstation.blogspot.jp/




アラスカのフェアバンクスより北東に位置するチェナ・ホットスプリングス



アラスカのフェアバンクス付近はオーロラベルトにかかる場所なので、好条件であることに変わりない!フェアバンクスでもオーロラ鑑賞をすることが出来るのだが、街明かりが有り不向きである。レンタカーを借りて郊外へ出向くのであれば別だが…。レンタカーを借りて郊外へ出向くのであれば、チェナ・ホットスプリングスまで足を運んで、温泉に浸かるのも良いだろう。

CHENA HOT SPRINGS RESORT

個人的にアラスカのデナリ山(旧 マッキンリー山)が大好きなので、オーロラを鑑賞することと、デナリ国立公園を訪れることを強くオススメする。先程も記述したが、ここアラスカでも8月下旬から9月下旬にオーロラ鑑賞をすることが出来る。なので厳冬期では無く、アンカレッジの南に位置するフィヨルドで、氷河クルーズを楽しみ、デナリ国立公園で山を堪能して、フェアバンクスまで行き、オーロラを堪能するというコースがGOOD!!ツアーで無ければ、レンタカーを借りて、ドライブも楽しみたいものだ(^^)

Fairbanks
出典元:http://www.londonshinty.com/us/




北欧のオーロラスポットはフィンランドのイナリが良いんでは



正直言うと、この3つの内フィンランドだけは行ったことが無いです。行ったことが無いので感想を述べることも出来ないが、色々調べていくと、イナリでは、ホテルイナリに泊まる方が多いようですね!部屋からオーロラも眺められて、イナリ湖の側にあり、冬場凍結した湖では、犬ぞりなどのアクティビティーも行われている。

HOTEL INARI Booking.com

フィンランドのオーロラ鑑賞の特徴は部屋から眺めることの出来るオーロラという感じで、アピールしていますね~。魅力的ではある。反面、他の明かりがあることに繋がるので、純粋にオーロラだけを眺めたい!という希望であれば、明かりが邪魔をするようだ。カナダ・アラスカと比べると、ツアー料金は割高になるそうな。

inari
出典元:http://www.booking.com/






結局、カナダ・アラスカ・フィンランド(北欧)何処がベスト?

どこもオーロラを見るための条件は整っていて、ベストなのだが、後は、自分の旅行プランでオーロラだけを確実に見たいかそれとも、オーロラ以外に他の事をしたいとかで、場所が決まるのでは!

確実にオーロラを見たい!天候が安定する日の多いカナダのイエローナイフで決まりでしょう。ナイヤガラの滝なども旅行プランに入れてみては!

現地カナダ、イエローナイフの天気予報:http://www.tenki.jp/world/7/93/71936.html


大自然を堪能してオーロラを見たい!カナダと共に天候の安定するアラスカのフェアバンクス付近。氷河や山を堪能したい方は、アラスカで決まり!アンカレッジでレンタカーを借りて自由な旅行がオススメです。時期は8月中旬~9月中旬。

現地アラスカ、フェアバンクスの天気予報:http://www.tenki.jp/world/7/92/70261.html


ホテルの部屋から気軽にオーロラを見たい!フィンランドはカナダ・アラスカに比べると少しだけ、曇や雪の確率が高くなる。オーロラだけを考えるのであれば、結果論となるがカナダ・アラスカの方が良いのかも…。料金も割高になってしまう…。

現地フィンランド、イナリ近くソダンキュラ天気予報:http://www.tenki.jp/world/1/129/2836.html




オーロラツアーは100%、オーロラを鑑賞出来るということではありません。確率の問題になってくるので、今回はオーロラ鑑賞の確率の高いとされる3つの場所を紹介したが、後は天に拝むくらいしか無いのかもしれない。しかし、考え方によってはどんな旅行でも、雨に見舞われれば、山が見えない事や、雨が振り続けばビーチ旅行も台無しになる。それと一緒で、天候が悪ければオーロラは見えない。それでもオーロラに魅了されるのは、それだけの価値があるから!オーロラを見た時の感動は何事にもかえがたい思い出になることは間違い無い!

チャンスがある方は、是非、是非オススメのオーロラ鑑賞!で、私の個人的、オーロラ鑑賞スポットは「カナダのイエローナイフ!」です(^^)参考までに(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ