スポンサーリンク

絶景カナダ ロッキー山脈!一生に一度は行きたいピンポイントスポット

カナダのロッキー山脈は広い!180,000平方km??ピント来ない数字。2年間カナディアンロッキーの麓 バンフで暮らした経験を元に、ここだけは、、ここだけは一生に一度は行きたいと思わせる場所、ピンポイントのスポットを紹介!!


チョー有名な場所で、家電量販店のチラシの中のテレビの画面に写っていたり、絶景と紹介される事も多々あり、カナダドルの紙幣にも印刷されていた事がある場所!それは


モレーン・レイク




スポンサーリンク





湖が静寂の中、朝日を浴びて逆さテンピークスを見せるモレーンレイク

Moraine Lake


何百枚と撮った写真の中から、これぞ渾身の一枚と撮った写真は、朝日が出る前にレンタカーで現地に到着しておいて、テンピークスに日が当たるのを待った甲斐の写真。モレーンレイクの美しい写真は一杯UPされているが、なかなか逆さテンピークス(鏡の様に景色が写る事)の写真は無い。というか見ることはなかなか出来ない。特に風が出やすい午後は見ることは出来ないだろう。


モレーンとは、地形の事。氷河期に氷河があったことを意味するのだが、氷の河が年月を掛けて少しずつ岩を削りとり、その後、氷河が無くなって、湖が出来たということなのだ。硬い岩と柔らかい岩で硬い岩だけが残り、湖を形成する。そんな神秘の湖は世界中の山岳地帯に多数点在するが、湖のバックにこれほど美しい山並み(テンピークス=10個の山の頂き)はそうないだろう。


肉眼で見るモレーンレイクは絶景カナダ、ロッキー山脈の代表的な景色。この景色を見るためにカナダ旅行に行ってもいいくらいだ!!カナディアンロッキーは沢山の見どころがあり、色々と景色を見たい気持ちになるのは人の心情だが、ここだけはモレーンレイクだけは外さないで!!オプショナルツアーでもレンタカーでも何でもいいので、行って!見て!!感動して下さい!!!


注意事項としては、モレーンレイクロードと言わるる道が、冬期閉鎖されるので、そこは調べておいて下さい。その年、雪の状態により、閉鎖の時期が変わるようなので…。ちなみに僕はモレーンレイクの凍っているところも見たかったので、モレーンレイクロードが開通する前に、マウンテンバイクで行った事があるが、道が凍りついていて、何度も何度も転んで、良く骨が折れなかったな~と思うぐらい転んで、着いたモレーンレイクは、やっぱり夏場のモレーンレイクには敵わなかった(汗)


絶景カナダ ロッキー山脈!一生に一度は行きたいピンポイントスポットでした。




スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ